ガウラミニ ルルド
商品イメージ %e3%82%ac%e3%82%a6%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%8b ルルド
本体価格 159,840円(税込) 159,840円(税込)
初期費用 2,160円(税込) 0円
フィルター/カートリッジ費用
※電気分解型の水素水生成器には通常、1年毎にカートリッジ(フィルター)の交換が必要になります。
8,640円 (税込)/12か月
耐用年数5年間フィルター費用
8,640円×4個=34,560円
3,056円(税込)/9か月
耐用年数5年間フィルター費用
3,056円×3個=9,168円
※カートリッジ×3個(27か月分)の無料プレゼントキャンペーン中
総費用 196,560円(税込) 157,168円(税込)
耐久年数 5年 5年(推定)

本体価格と初期費用

まずは費用について2者を比較してみようと思います。まずは本体価格から。冒頭でもお伝えした通り、ガウラミニ159,840円(税込)、ルルド159,840円(税込)同額になります。

また、ガウラミニについては購入時に初期費用2,160円が設定(ルルドの場合は初期費用の設定無し)されており、よって初期にかかる費用の差は2,160円となります。

フィルター/カートリッジ費用

さらにガウラミニの場合、12か月に1度、交換の必要があるカートリッジが8,640円かかることとなり、耐久年数の5年から、5年間の使用期間中、計4回カートリッジの費用を支払う必要があるので8,640円×4=34,560円/5年の費用が掛かる計算となります。

一方、ルルドについても同様のカートリッジ交換(ルルドはサイト上でフィルターと称しています)の必要があり、ルルドにおいては9か月に1回とガウラミニに比べて若干頻度が高くなりますが、費用が3,056円とガウラミニの半額以下、しかも、今ならキャンペーンで4個(36か月分)が無料プレゼント中となります(※当サイト上でご紹介しているリンク先:株式会社 エイジレスファクトリーでの購入の場合のみ)。

よって、耐用年数の5年(60か月)から、フィルターの自己負担する必要があるのは残りの24か月分のみとなりますので、24か月/9(フィルターの耐久月)=2.6≒3個、したがって3,056円×3個=9,168円となります。

総費用

したがって、ガウラミニの本体価格と初期費用と耐用年数の5年間使用する際に負担する必要があるカートリッジ/フィルター費用を合計すると本体価格:159,840円+初期費用:2,160円+耐用年数5年で負担する必要があるカートリッジ費用34,560円=計196,560円となります。

一方のルルドの場合、本体価格:159,840円+初期費用:0円+耐用年数5年で負担する必要があるカートリッジ費用9,168円=計169,008円となり、結果、サーバー導入費および維持費の合計においてはルルドのほうが27,552円安く済む計算となることがお分かりいただけるかと思います。

ガウラミニの公式サイトからレンタル/一括購入カートへの移動手順

FireShot-Capture-111---水素水生成器と言えば高濃度水素水生成器レンタル・販売のガウラ

ガウラミニのご購入をご検討されている方から「購入ページへの移動の仕方がわからない」とのお問い合わせをいただきましたので、簡単にご説明させていただきます。

右(上)の図のようにページ中に「お申し込みはこちら~プラン・カラーを選ぶ」と記載の緑色のボタンがありますので、そちらをクリックしてください。左の図のようにに同じページ内のレンタル・一括購入のお申込みボタンがある部分へ移動します。

ご希望のお申込みボタンを押していただければ、それぞれのカート画面に移動します。(PCの場合「一括購入お申込み」ボタンの表示に画面をスクロールする必要があります。)

ルルド購入時「フィルター4本無料プレゼント」を受け取りたい方へ

%e3%83%ab%e3%83%ab%e3%83%89%e5%85%a8%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8

合わせて、フィルター4本無料プレゼントを間違いなく受け取りたい方へ当社経由でのルルドの購入方法をご紹介させていただきます。

以下のリンクより、ルルドの販売ページに遷移いただいた後、上の図のような画面が表示されれば、この「フィルター4本プレゼント」の対象ページになります。そのまま画面を若干スクロールいただくと、右下に「ルルド:レッドを注文する」「ルルド:シルバーを注文する」のボタンが表示されておりますので、いずれかを選択の上ボタンを押していただき、そのままカート画面へとお進みください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう