157円/日の低予算で3.4ppmの高濃度!

%e3%83%8f%e3%83%af%e3%82%a4%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc

サーバータイプの水素水濃度がだいたい1.0ppm前後である中で、ハワイウォータはなんと脅威の3.4ppm!というサーバータイプの中では群を抜く高濃度。よって、サーバーを導入したいが、水を飲むのが苦手な方にまずオススメしたい商品です。このハワイウォーターであれば、一日あたり0.6リットルの水素水を飲むだけで摂取推奨量である2.0mgの水素を摂取することが可能になります。

関東エリア限定であることに注意

一点ご注意いただきたいのが、関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)・北関東(栃木県・群馬県・福島県)のみがサービス対象エリアである点。よって、この地域外にお住まいの方はハワイウォーターを利用することができませんのでご注意ください。

出水01出水01

関東在住の方には、是非オススメのサーバーです!

1日あたり必要摂取量の水素水生成にかかる費用

157円

計算式

一日あたりの必要摂取量
2リットル/3.4=0.6リットル
1月あたりのウォーターボトル代
12/0.6=20(日分)
1,447円/20=72.35円
1,572円/30=52.4円
1,000/30=33.3円
72.35+52.4+33.3=157円

  • 水素濃度:3.4ppm
  • レンタル価格:1,572円/月
  • 12リットルボトル:1,447円
  • 電気代:1,000円/月

ハワイウォーターの商品詳細

水素濃度 3.4ppm
酸化還元電位
利用水 ウォーターボトル
給水方式 ウォーターボトル交換式
生成方式 飽和式
一回の生成量
溶存濃度維持時間
タイプ 床置
カラー ホワイト
カートリッジ交換
カートリッジ価格 水道水利用で無いため交換は必要なし
電気代 1,000円/月
備 考 定期配送ではないので、必要な時に注文すればボトルが届きます。

・ウォーターボトル8L:1100円(税別)/1本(1箱3本入)

・ウォーターボトル12L:1447円(税別)/1本(1箱2本入)

※配送料無料

この記事が気に入ったら
いいね!しよう