%e5%87%ba%e6%b0%b401-%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%82%89

はじめまして。出水と申します。この度は当サイトに訪問いただきありがとうございます。私は水素水を飲み始めてから身体に大きな変化があり、自分の身体に対する認識が180度変わりました。その喜びを少しでも多くの人にお伝えしたいという思いで、このサイトを運営しております。このページでは、私が水素水に出会った経緯や、水素水で得られた効果・効能についてお話しさせていただきます。

水素水との出会い

私と水素水が出会ったのは仕事がきっかけでした。商品PRの仕事をしていた私は、とある企業のアルカリイオン整水器を担当することになりました。その仕事を通し、水素水の概要とその可能性を知ることとなりました。

私は元々疲れやすく、季節の変わり目には必ずと言っていいほど風邪をひいていました。また、胃の不調不眠症など、疾患には該当しないものの、いつも何がしかの不調にずっと悩まされていた私は、それまでも様々な健康法を実践してまいりましたが、あまり効果を実感することができませんでした。

そのとき私が勤めていた企業は東京都港区にあり、仕事上、付近にある企業の方と一緒に仕事をする機会が多かったのですが、この辺で働く方は今もなお「24時間働けますか?」スタイルの方が多く、そんな生活に心身ともに限界を感じていた時の出会いでした。

活性酸素が「ストレス」や「不規則な生活」によって発生すること、さらには酸化ストレスによって生じる身体の不具合や疾患の種類を知り、直感的に「恐らく、私に合うのではないか」と感じました。そこで、若干値が貼る買い物ではありましたが、仕事の一環という口実も手伝い、そのアルカリイオン整水器を購入することなりました。

水素水で得られた効果

ですが、そのアルカリイオン整水器を購入して即、効果を実感できた訳ではありませんでした。今思うこととしては、

  1. そのアルカリイオン整水器 では水素濃度が足りなかった
  2. 一日の中で頻繁に摂取することができなかった

これらが原因だと思います。結局、その会社を退社、もっと自分のペースでできる仕事に就くこととなりました。その後、 水素水がより一般化し、私が購入したアルカリイオン整水器の水素濃度が市場のその他の類似商品と比較して低いことを知り、購入して丸3年、カートリッジの交換時期を迎えた際に、勿体ないとは思いながらも濃度が高い他社の水素水サーバーに切り替えをした際、水素水の真の実力を知ることとなりました。

1.疲れなくなった (睡眠時間が短くなった)

私の場合、水素水を飲み始めてから1週間ほどで効果が表れました。まず、総じて身体が疲れにくくなりました。私の場合、午前中はきちと仕事に打ち込むことができるのですが、昼を過ぎて午後3時ころから徐々に集中力が切れはじめ、17時位になると一気に能率が落ちるという自覚がありました。特に集中力がいる仕事、頭を使う仕事に関しては、明らかにパフォーマンスが低下することを実感していました。

ですが、水素水を飲み始めてから、この17時以降の仕事のパフォーマンスに変化がありました。もちろん、相応の疲労は残るものの、一定の集中力を切らさずに仕事にとりかかることができるようになりました。

また、会社を辞めて在宅でできる仕事が多くなってから、午前午後の仕事の間に昼寝を取ることを習慣にしておりました。先ほども申し上げた通り、私の場合午後から仕事のパフォーマンスが一気に低下する傾向があったので、その防止のために取り入れた習慣でした。

この昼寝習慣は毎日のものになっておりましたが、水素水サーバーを今のものに変えてから、この昼寝ができなくなりました。横になっても、頭が冴え、眠りにつくことができないのです。ですが、昼寝をしなくてもきちんと集中力が続くようになり、結果、水素水を飲み始めてから、身体が昼寝を必要としなくなったことがわかりました。

2.落ち込みにくくなった

もともと気持ちが安定しにくい傾向があることは自覚しておりました。人様に迷惑をかけないまいと、その特性を極力外に出さないように心がけておりましたが、日々、落ち込む機会が多々ありました。この「気もちの浮き沈み問題」は厄介なもので、理屈では「気を落とす必要がないことだ」とわかっているのですが、気持ちがついてかないことのです。そのせいで疲労したり孤独感を味わったりすることが何度もありました。

ですが、水素水を飲むようになってから「気持ちが沈む頻度」が減少しました。実感としては、自分の周りの事項を以前より俯瞰的に把握することができるようになったという印象です。これによりあらゆる判断に感情を介入させる傾向がなくなり、結果、様々なことを合理的に判断できるようになった気がしています。この点は水素水がもたらしてくれた影響の中で、私にとって最もありがたいことでした。

3.運動中に汗をかくようになった

会社を辞めてから、ジム通いを習慣としておりましたが、今の水素水に切り替えてから汗の量が1.2~1.5倍ほど増加しました。汗をかくことは本当に気持ちよく、それまで以上にジムに行くことが好きになりました。合わせて、運動時の代謝量が増えたのか、以前よりも体重が落ち、正月や旅行に行った際、一時的に体重が増加したとしてもすぐに元の値に戻るようになりました。

4.風邪をひかなくなった

冒頭でも申し上げた通り、以前の会社に勤めていた際は、季節の変わり目に必ず風邪をひいておりました。退社してから頻度は減ったものの、やはり年に1度は必ず風邪を引いておりました。ですが、水素水を新しく切り替えてから、風邪を全くひかなくなりました。疲れが出た際や夏場クーラーが効きすぎた部屋で過ごす際、季節の変わり目など、若干鼻水が出始めたり咳がでたりすることはあるものの、熱が出るなど決定的なものになることは一切なくなりました。

これら4つが私出水が水素水から得られた恩恵になります。これほど生活に変化があると、人生観が変わったといっても過言ではないのではないかと私は考えております。私はこの水素水を取り入れて本当によかったと考えています。