ここでは、携帯型小型水素水サーバーをランキング形式でご紹介していきます。

携帯型小型水素水サーバータイプの魅力とは?

一日あたりのコストが50~60円!コストパフォーマンス最高!

%e6%90%ba%e5%b8%af%e5%9e%8b%e5%b0%8f%e5%9e%8b%e6%b0%b4%e7%b4%a0%e6%b0%b4%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

携帯型小型水素水サーバーの一番の魅力、それはコストパフォーマンスが高いことです。一般的な水素水サーバーの場合、1台あたり15万円~20万円が相場になります。ですが、この携帯型小型水素水サーバーは5万円台が相場と一般の水素水サーバーの約3分の1。さらに、このように費用はぐっと下がる一方、生成される溶存水素濃度は一般の水素水サーバーとほぼ同じ。よって、水素水サーバーの導入を検討されている方の中で「とにかく費用を抑えたい」とお考えの方には是非おすすめしたいタイプの水素水サーバーです。

さらにタンブラー型の形状で持ち運びが可能であるのもこのタイプの水素水サーバーの利点になります。よって、事務職をはじめデスクワークが多い方、オフィスでの滞在時間が長い方などには「デスクに設置し喉が渇いた際には水素水を飲む」といった活用法をお勧めさせていただきます。

水素分子生成機能は最低限の基本機能のみ

一般サーバーと比べて本体価格が価格が安く、生成される水素の濃度もはほぼ同等、さらには持ち運びが可能とあれば、携帯型小型サーバ以外に選択の余地はないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。ですが、この携帯型小型水素水サーバーは価格が安い分、いずれも搭載されている水素分子はごく基本的な最低限のスペックと言えます。

例えば当サイトの水素水サーバーの中でもランキング一位でご紹介させていただいているガウラミニ(Gauramini)は、電気分解による1.0ppmの水素分子生成機能に加え、なんと28,000ppmもの気泡水素を注入する機能が付加されたダブル生成方式を採用しています。

また、同ランキング第2位でお勧めさせていただいているルルドハイドロフィクスは飲むだけではなく水素吸引ができる機能を搭載。飲むよりも効率的に水素分子の摂取ができる水素吸引機能は水を飲むことが苦手な方にはぜひお勧めしたい水素分子の摂取方法になります。

一人の使用におすすめ!(家族は不向き)

また、一度の生成できる水素水の量が少ないこともこの携帯型小型水素水サーバーのウィークポイントの一つです。ですので家族で使用したい方、自宅設置や事務所に設置し、複数人での使用を検討されている方には不向きのタイプと言わざるを得ません。

逆に、自宅での使用を検討されている場合も、おひとりでの使用を検討されている方にはお勧めのタイプとなります。

携帯型小型水素水サーバーの点数のつけ方

点数は、私出水が水素水サーバーを購入するにあたり考慮すべきポイント5プラス1の計6つの項目の平均をとったものになります。

「かかる費用」…水素推奨摂取量2.0mgの水素を摂取するに一日あたりの費用
「必要摂取量」…水素推奨摂取量を摂取するのに飲む必要がある水素水の量
「生成時間」…水素水を生成するのにかかる時間
「水道水使用可否」…水道水使用の可否
「サポート体制」…サーバーに関するサポート体制の良し悪し
「出水ポイント」…その商品独自の特徴を踏まえ、出水が独断でポイントを付与

出水01出水01

現在、携帯型小型水素水サーバーの中でおすすめランキング1位はBANBI(バンビ)となっております。ポイントは3つ

1.水素生成濃度…1.0ppm~1.4ppm
2.生成時間…5分/10分
3.水道水の使用が可能

現在、ご紹介させていただいている携帯型小型水素水サーバー3商品の比較表を以下に掲載いたしましたので、お役立ていただければと思います。

GAURAwalk(ガウラウォーク) BAMBI(バンビ) H.Bottle(エイチボトル) Pocketプレミアム
%e3%82%ac%e3%82%a6%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%af %e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%93-1 h-bottle pocket%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a0
37,584円(税込) 53,784円(税込) 59,400円(税込) 54,000円(税込)
水素濃度…
1.0ppm~1.2ppm
水素濃度…
1.0ppm~1.4ppm
水素濃度…
1.18ppm~1.53ppm
水素濃度…
0.4ppm~0.7ppm
カートリッジ交換…なし カートリッジ交換…
9,612円/2年
カートリッジ交換…
7,000円/1年半
カートリッジ交換…
無料/3年
送料無料 送料無料 送料…
864円(税込)
送料無料
生成モード…
3分/6分
生成モード…
5分/10分
生成モード…
3分/6分/9分
生成モード…
10分/20分
1日あたりかかる費用…
35円
1日あたりかかる費用…
59円
1日あたりかかる費用…
62円
1日あたりかかる費用…
50円
水素分子2.0mg摂取に必要な水素水量…
1.7リットル
水素分子2.0mg摂取に必要な水素水量…
1.4リットル
水素分子2.0mg摂取に必要な水素水量…
1.3リットル
水素分子2.0mg摂取に必要な水素水量…
2.9リットル
水道水使用…
可…浄水機能付き
※フィルター交換1,080円/3カ月
水道水使用…
水道水使用…
不可
水道水使用…
メーカー保証…
1年間のメーカー保証
メーカー保証…
2年間のメーカー保証
メーカー保証…
メーカー保証…
3年間のメーカー保証

携帯型小型サーバータイプおすすめランキング

第1位 GAURAwalk(ガウラウォーク)

%e3%82%ac%e3%82%a6%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%af%e5%a4%a7

商品本体価格 37,584円(税込)
送料 0円
水素濃度 3分…1.0ppm/6分…1.2ppm
即飲性①…生成時間 3分/6分
即飲性②…水道水使用可否 可…浄水機能付き
メンテナンス費用 浄水フィルター交換…1,080円/3カ月
耐久年数 3年

一日あたりの水素推奨摂取量2.0mgを摂取するのに

かかる費用/日 35円…5点
必要摂取量/日 1.7リットル…3点

必要作業とサポート体制

即飲性①…生成時間 3分/6分…5点
即飲性②…水道水使用可否 可…5点
サポート体制 良(1年間のメーカー保証)…4点
出水ポイント ガウラミニでおなじみのガウラ社より、ついに3万円台の携帯型水素水サーバーが誕生しました!溶存濃度1.0ppm以上の水素水が一日35円で飲めるのは衝撃ですね。また、このガウラウォークは他の携帯型水素水サーバーにはない「浄水機能」が搭載されており、水道水をそのまま使用した場合においても水道水中に含まれる塩素を除去することができる優れものです!コストをかけずに水素水を飲む方に絶対的におすすめの商品です!…5点
点数…4.8点

当サイトのGAURAwalk(ガウラウォーク)レビューページはこちら

第2位 BANBI(バンビ)

%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%93-1

商品本体価格 53,784円(税込)
送料 0円
水素濃度 5分…1.0ppm/10分…1.4ppm
即飲性①…生成時間 5分/10分
即飲性②…水道水使用可否
メンテナンス費用 カートリッジ交換…9,612円(税込)
※メーカーへ発送後、工場にてカートリッジ交換
耐久年数 3~5年※推定

一日あたりの水素推奨摂取量2.0mgを摂取するのに

かかる費用/日 59円…5点(1日2回の使用時)
必要摂取量/日 1.4リットル…3点

必要作業とサポート体制

即飲性①…生成時間 5分/10分…5点
即飲性②…水道水使用可否 可…5点
サポート体制 良…4点
出水ポイント 他の同種商品と比べても水素濃度や生成時間など全体的に水準が高いバンビですが、特に評価すべきポイントが水道水を直接使用できる点です。オフィスなど外出先で使用する場合、ミネラルウォーターなどを用意するのが難しいことも多いことが想定される中、使用する水に制限がないのは携帯用サーバーとしてポイントが高いですね。…5点
点数…4.5点

当サイトのBAMBI(バンビ)レビューページはこちら

第3位 H.Bottle

h-bottle

商品本体価格 59,400円(税込)
送料 864円(税込)
水素濃度 1.18ppm~1.53ppm
即飲性①…生成時間 3分/6分/9分
即飲性②…水道水使用可否 不可
メンテナンス費用 メンテナンス費用…7,000円/1年半
※メーカー談
耐久年数 3~5年※メーカー談

一日あたりの水素推奨摂取量2.0mgを摂取するのに

かかる費用/日 62円…5点
必要摂取量/日 1.4リットル…3点

必要作業とサポート体制

即飲性①…生成時間 3分/6分/9分…5点
即飲性②…水道水使用可否 不可…2点
サポート体制 良…4点
出水ポイント 他の商品と比べて若干本体価格が高い(他は5万5千円以下)ものの、水素濃度がほぼ水素の飽和濃度の1.6ppm近くを誇る点は高評価に値する点です。生成時間もどのモードも10分以内と短く水素分子生成機能は優秀です。しかし、水道水の使用ができない点が残念ですね。…4点
点数…3.8点

当サイトのH.Bottleレビューページはこちら

第4位 Pocketプレミアム

pocket%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a0

商品本体価格 54,000円(税込)
送料 0円
水素濃度 10分…0.4ppm/20分…0.7ppm
即飲性①…生成時間 10分/20分
即飲性②…水道水使用可否 不可
メンテナンス費用 カートリッジ交換…無料
※バッテリー交換券1回分無料プレゼント。耐用年数が推定3~5年であり、なおかつカートリッジ交換が3年毎なので本体1つにつきカートリッジ交換の機会は無料1回分のみと想定。
耐久年数 3~5年※推定

一日あたりの水素推奨摂取量2.0mgを摂取するのに

かかる費用/日 50円…5点
必要摂取量/日 1.4リットル…3点

必要作業とサポート体制

即飲性①…生成時間 10分/20分…3点
即飲性②…水道水使用可否 不可…2点
サポート体制 3年間のメーカー保証…5点
出水ポイント 水素濃度が0.4ppm~0.7ppmと他の商品と比べて明らかに低い点が残念ですね。ですが、カートリッジ交換が無料である点や3年ものメーカー保証が付く点など、販売会社の企業努力が窺える点は好印象ですね。…3点
点数…3.5点

当サイトのPocketプレミアムレビューページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう