人間が生活する中で必然的に発生する悪玉活性酸素

MOK_sabitanankinjyoutokagi_TP_V

人間、老いを重ねるごとに身体に衰えが生じることは当たり前のことです。それが「老化」であり、この老化の原因は多岐にわたります。
ですが、特にこの老化を促進させ、身体の様々な不調の原因になるといわれているのが「体内酸化」です。

金属の「サビ」をイメージするとよいでしょう。金属製のものを数日間、雨風に当たったままの状態で外に放置しておくと、だんだんと「サビ」が生じてくると思います。あの現象は、金属が酸素と化学反応をおこし、結果「酸化」することにより生じます。実は、これと同じ現象が体内でも起こっているのです。

悪玉活性酸素が身体に及ぼす影響とは

OOK86_kemutaiotokora15184240_TP_V

この体内酸化を起こす元凶が悪玉活性酸素です。悪玉活性酸素は、人間が日常の営みの中で酸素を取り入れ、エネルギー生成を行う過程で必然的に生じる物質です。活性酸素はこの工程で生じる酸化物質の総称であり、具体的にはヒドロキシラジカル一重項酸素過酸化水素スーパーオキシドの4種類が存在します。その中でも特に身体に悪影響を及ぼすのが「ヒドロキシラジカル」です。ヒドロキシラジカルは反応性がきわめて高く、身体の中で糖質、タンパク質、脂質、DNAなど様々なものと反応し、体内の酸化を促進する恐ろしい物質です。

さらに、このヒドロキシラジカルは、ストレスをはじめ、喫煙や大量な飲酒、不規則な生活、紫外線など体に負荷がかかることで生成されるといわれております。上記の行為は、一般的に体によくないものとされていますが、その詳細は体内酸化を促進させる悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)の生成だったのです。

悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)を除去する水素水

昨今、この悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)を除去する効果が期待されているのが水素水なのです。水素水に含まれる水素が活性酸素と結合し、水となって体外に排出されるというのがそのメカニズムになります。同じく悪玉活性酸素を除去する効果が期待される食品としてポリフェノールやビタミンE、コエンザイムQ10などが挙げられますが、これらの食品は悪玉活性酸素だけではなく、善玉活性酸素も同時に除去してしまうことが証明されています。さらに、これらの栄養素を得るために食品を摂取するとはカロリーの過剰摂取の原因にもなり得ます。これらの問題点がクリアされている点からも、水素水の摂取が昨今特に注目されているのです。

ですが、冒頭でも申し上げた通り、悪玉活性酸素による体内酸化はあくまで老化や疾患の要因の1つです。よって、身体の不調や老化の原因が悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)による体内酸化に起因する割合が高い人ほど、水素水による抗酸化効果が得られやすく、その逆のことも言えます。

これが水素水摂取で得られる効果に個人差がある要因となります。もし、あなたが最近、身体の調子が芳しくなく、さらにその原因として悪玉活性酸素による体内酸化が原因のようだと思えるようであれば、一度水素水を試されることをお勧めします。

2016年最新水素水ランキング
この水素水ランキングサイトで公式アナウンスしているランキングは各タイプ毎のものになります。まずは水素水のタイプと正し...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう